記事一覧

ダイニングのおもちゃ収納 収納で行動をコントロールする




なんとなく、


『これは、ここに収納するのが普通。』


みたいな、


変な常識が私の中に出来ちゃってて。


当たり前の様に、


子供のモノは子供部屋に片そう!


としてたんですが、


どーしても散らかるんですʕ⁎̯͡⁎ʔ༄


何でだろう??と困り果ててた時、


整理収納アドバイザーを受講しまして、



使う場所に其れを置く。



と単純な事を教わりました。



ダイニングで子供が遊ぶなら


おもちゃはダイニングに置くべきなのです!


子供のモノだから=子供部屋


では無かったのです!





今は、ダイニングで使うおもちゃは


ダイニングに収納しています。


写真の↑箪笥の1番上段が、


子供のモノスペース。


子供達が自分の力で、


開け閉めしやすい位置を選びました。





左から色鉛筆。


真ん中は、


塗り絵、工作道具、


カードゲーム、DS、その充電器。


右は、


子供用のヘアゴムと櫛を収納しています。





収納をこの場所に変えてから、


子供達は勝手に遊び始めるし、


片付けてーってお願いすると


子供達でチャチャッと片付けてくれます。


だから散らからない。


元に戻すだけで綺麗に片付くんです。


(*^^*)♬~



子供部屋に置いてた時は


散らかり放題だったモノが、


収納場所を変えただけで、


掃除しなくてよくなったんです!


収納次第で、


家族の動きをコントロール出来るんですね!


家族がそれぞれ行動してくれるから、


私の子育てと家事が楽になる(*^^*)ニヤ


収納のパワーって凄いです。



長くなりました。


お読み頂きありがとうございます


(*^^*)



にほんブログ村 インテリアブログへ


にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くまさき

Author:くまさき
30代2児のママ。インテリア研究家。今は築40年の昭和なアパートでお洒落で快適な暮らしを日々研究しています。